0

お買い物カゴ

私たちは、2014年のシーズン初めに、レーシングポイント・フォーミュラワン・チームの公式パートナーとなりました。このジョイントベンチャーは、チームのホームレースであるシルバーストーンでのレース前に発表され、パートナーシップは現在も4シーズン目に突入しています。

Gtechniqは、シルバーストーンを拠点とするチームに加わり、現在、セルジオ・ペレスとランス・ストロールがドライブする2台のマシンの空力効率を維持するために貢献しています。また、2020年のシーズン終了まで、Gtechniqはすべてのカーケア製品と表面保護のためのチームの公式サプライヤーとなります。

過去6年間、GtechniqはRacing Pointと密接に協力し、チームの2台のマシンの空力効率を維持するために、数々の先進的なセラミックコーティングを供給してきました。

今年、表彰台を狙うチームが選んだのは、クリスタル・セラム・ウルトラでした。

We became official partners with Racing Point Formula One Team at the beginning of the 2014 season. The joint venture was announced ahead of the team’s home race at Silverstone and the partnership continues today for a fourth season.

Gtechniq joined the Silverstone-based team, to help maintain the aerodynamic efficiency of the team’s two cars, now driven by Sergio Perez and Lance Stroll. And until the end of the 2020 season, Gtechniq will be the team’s official supplier for all car care products and surface protection.

Over the last six years, Gtechniq has worked closely with Racing Point to maintain the aerodynamic efficiency of the team’s two cars, supplying them with a number of advanced ceramic coatings.

This year, the podium contenders have chosen Crystal Serum Ultra.

SportPesa Racing Pointは、認定ディテイラーのために開発された10hセラミックコーティングであるCrystal Serum Ultraを塗布することで、ゴミの付着を最小限に抑え、きれいなパフォーマンス面を維持することで、空力的に敏感なレースカーの表面の安定性が高まることを発見しました。

レーシングポイント社のコンポジット設計責任者であるブルース・エディントンは次のように述べています。”クリスタルセラム ウルトラの初期テストでは非常に高い評価を得たため、レースカーの主要な空力面すべてに製品の適用範囲を拡大しました」。

Gtechniq社のManaging DirectorであるRob Earle氏は次のように述べています。”私たちは、モーターレースにおける共通の問題である、車の空力性能の向上と維持に対する解決策を見つけるために、長い間レーシングポイント社と協力してきました。テストの結果、今年のシャシーではクリスタルセラムウルトラが最高のパフォーマンスを発揮し、最高の滑りと空力特性を提供してくれることがわかりました。”次の3シーズンでは、より多くの表彰台獲得につながることを期待しています。

SportPesa Racing Pointのテクニカル・ディレクター、アンドリュー・グリーンは次のように述べています。”F1マシンは信じられないほど精密に設計されており、すべての空力面を適切な状態に保ち、本来の設計通りに動作させることが重要です。ゴムの付着は非常に大きな問題で、パフォーマンスの低下を防ぐためにはクリスタルセラムウルトラのような製品が不可欠です。Gtechniq社との技術提携を継続し、その専門知識を活用できることを嬉しく思います」。

SportPesa Racing Point have found the application of Crystal Serum Ultra, our 10h ceramic coating developed for Accredited Detailers, enhances the stability of the aerodynamically sensitive surfaces of the race car by minimising debris adhesion and maintaining a clean performance surface.

Racing Point’s Head of Composite Design, Bruce Eddington, said: “Initial trials of Crystal Serum Ultra were so positive that we have expanded the product coverage on the race car to include all the major aerodynamic surfaces.”

Rob Earle, managing director of Gtechniq, said: “We have been working with Racing Point for a long time to find a solution to a common ongoing problem in motor racing – improving and maintaining the aerodynamic performance of the cars. Testing has revealed that Crystal Serum Ultra is the best performer on this year’s chassis, providing supreme slickness and aerodynamic properties, we hope that this will go towards some more podium wins in the next three seasons.”

SportPesa Racing Point, Technical Director, Andrew Green, said: “A Formula One Car is designed to an incredible degree of precision and it’s crucial to maintain all the aerodynamic surfaces in the correct condition so they behave as originally designed. Rubber build-up is highly disruptive and a product like Crystal Serum Ultra is vital to prevent loss of performance. We are delighted to continue our technical partnership with Gtechniq and benefit from their expertise”.